つれづれ雑記帳

たいがい後ろ向きです。でも、新しいこともちょっとは好きです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
彫刻刀
よく使う彫刻刀に、スベリドメを付けています。
使っている彫刻刀の軸が四角いので、ぎっちり握っていると指の側面にミゾが出来て
血が止まり痛かったのですが、これを付けるようになって改善しました。
クツワさんから出ている「プニュグリップ」4個入り105円。
ペンで描く人も、道具につけると疲労しにくいそうですよ!(宣伝
ただでさえ安いのに、働いている文具店で購入したので2割引になりました。
84円。わーお得ー

最近、磨耗したのかカプカプとはずれやすくなってしまったので、
取り替えることにしました。
彫刻刀
装着後↑

版を作るのに使うのは、大体この4本。
8割方は、左端の一番小さな三角刀を使っています。
「研ぎ」にも出せるタイプらしくてなんか憧れているのですが、
はたして、やわらかいゴム版ばかり彫っていて歯が減るものなのかどうか?
とりあえず7年くらい使っていますが、いまだに不自由ないです。

彫刻刀を前にすると、スイッチが入る感じで、ウキウキしてきます。
愛着ある、大切な道具たちです。
スポンサーサイト
ベルヴィル・ランデブー
アニメーション
ベルヴィル・ランデブー ベルヴィル・ランデブー
シルヴァン・ショメ (2005/08/03)
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

この商品の詳細を見る
<少年シャンピオンは、おばあちゃんとふたり暮し。
 ある日、内気な孫を喜ばせようとおばあちゃんが買って来た三輪車に
 シャンピオンは夢中になります。やがて、大きくなった彼は
 おばあちゃんの厳しい特訓のもと、世界最高の自転車競技の祭典
 「ツール・ド・フランス」に出場するまでに。
 おばあちゃんの万全のバックアップのもと、大会に挑むシャンピオン。
 ところが、競技の最中、シャンピオンが忽然と姿を消してしまいます。
 ・・・シャンピオン誘拐!?
 最愛の孫を救うため、おばあちゃんは嵐の海を越えて、
 摩天楼そびえ立つ巨大都市「ベルヴィル」へたどり着きます。
 愛犬のブルーノ、奇妙な三つ子の老婆たちの助けを得て、
 おばあちゃんは誘拐犯のマフィアたちと対決!
 果たして、おばあちゃんはシャンピオンを救うことができるのか!?
 奇妙な大冒険が始まります。>

何がすごいって、おばあちゃんがすごいのです。
奇想天外な方法で危機を切り抜け、バイタリティーにあふれ、
そして孫への愛情一杯。いとしくてたまらなくなります。
80分間、ほとんどセリフは無し。でも、映像と音楽がものすごく饒舌。
お茶目で、お洒落で、皮肉っぽくて。音楽と、生きる喜びがいっぱい。
でも、なんだか物悲しいのです。
こんなに奇妙で、楽しい!!映画、なかなかないと思いますホントに。

ベルヴィル・ランデブー公式サイト
COLORS ~色を楽しむ~ 終了しました。
同好の士2

「同好の士」
<白と黒だから、色鮮やかなものに憧れるのです。
 色鮮やかなものを、とらえて閉じ込めて、自分のものにしてしみたいと思うのです。
 彼らはお互い、普段何をしているのかなど知らないし、正直興味もないのですけれど、
 たまの休日には一緒に趣味の時間を過ごしたりします。
 そしてその日のエモノを肴に語り合い、それでもやっぱり、
 世界一美しい色は、白であり、黒である、という結論にたどり着くのです。>

7月28日より開催していましたCOLORS展が、9日終了しました。
ご来場いただきましたみなさま、本当にありがとうございます。


ぼんやりと好意を抱いていた黒羊に、マッチラベルの意匠を飾ってもらって1年半。
二度のグループ展を経て、旅行・植物採集・郵便配達・切符切り・昆虫採集、
ハワイでバカンスから秘境探検まで、
それはもう支離滅裂に、いろんなことをしてもらってきました。
決してオリジナリティーにあふれるシリーズではなく、
作品としての完成度が二の次になってしまって反省することも多いのですけれど
ホッと息の抜ける、気の置けないパートナーになっています。


彼の本職が何なのか、何が目的であちこちウロウロしているのか。
そろそろ聞いてみたい気もするのですが。

まだもうしばらく、生態観察を続けてみたい気もするのです。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。